Google Adsense(グーグルアドセンス)を活用するまでの流れ

Google Adsense(グーグルアドセンス)を活用するまでの流れ

Google Adsense(グーグルアドセンス)とは

Google Adsenseとは自分のサイトやブログにグーグル提供の広告を設置してユーザーがクリックすることで収益を得られるサービスです。

Google Adsense(グーグルアドセンス)に登録するまでの流れ

 1. サイトブログ(以下サイトと記述)を開設する
 2. サイトの内容を充実させる
 3. Google Adsense(グーグルアドセンス)に登録
  3-1. サイトに審査用コードを貼り付け
  3-2. 審査メールの受け取り
 4. Google Adsense(グーグルアドセンス)広告の取得
 5. サイトにGoogle Adsense(グーグルアドセンス)広告を掲載する

Google Adsense(グーグルアドセンス)の審査に通過するためには

上記流れで説明したように、Google Adsense(グーグルアドセンス)ではサイトの審査が必要です。
また、Google Adsense(グーグルアドセンス)の審査には10〜15記事(ページ)が必要だと言われています。
Googleにとって有益なサイトであることが必要であるということですね。
またGoogleにとって有益なサイトとはどの様なものであるか知っておく必要もあります。
Googleは検索エンジンです。ユーザーはどのような時にGoogleを活用するでしょうか。
分からないこと調べたいことを検索する時にユーザーはGoogleを活用します。
その時ユーザーにとって必要な情報が網羅されていることがユーザーにとって有益なサイトということになります。
ユーザーが調べたいことが、すぐに見つかる検索サイトであることがGoogleにとっての目的になります。
すなわち、分からないことを解決できるサイトの存在がGoogleにとっての有益なサイトです。
10~15記事(ページ)は日記ではなく、「問題があってこうやって解決できた」などの内容にすると審査に通過しやすいと言われています。

WEB制作カテゴリの最新記事